上質な暮らしを叶えるハイグレードなIoT住宅|建物施工例|埼玉(加須市・久喜市・蓮田市・さいたま市)【売主】新築一戸建・土地分譲・注文住宅はプレスト・ホームまでお気軽に。

トップページ建物施工例上質な暮らしを叶えるハイグレードなIoT住宅

建物施工例

data

敷地面積 169.76m²(51.35坪)
延床面積 127.11m²(38.45坪)
間取り 4LDK+書斎
エリア 白岡市

こちらの住まいの特徴は断熱・省エネ・創エネを考えたZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)住宅であることと、安全性や利便性を考えてモノとインターネットが繋がるIoT技術を取り入れた住宅であること。玄関のカギやシャッター、エアコン、エコキュートや太陽光発電がネットで繋がり外出先からも確認ができるようになっています。子育てや家事、仕事で忙しい毎日の中でも、家がインターネットと繋がることで家族の安全を守り、便利に快適に暮らせるお住まいです。
外壁はネイビーとパールホワイト、それにレッドブラウンのポーチ屋根がマッチしたスタイリッシュな外観です。
玄関を入ると正面に土間収納があり、玄関の壁面はパールホワイトのエコカラットを使用。星型ペンダントライトがキュートです。
22帖のLDKはホワイト×ダークブラウンの落ち着いた雰囲気のインテリアになっています。リビングは段差をつけたホットピットで囲み感を演出。折り上げ天井と梁、間接照明で高さのある空間を創りだしています。1階の床はホットピット以外はタイルを使用し、ホテルライクな高級感のある住まいになっています。
キッチンは、家具のような佇まいのGRAFTEKTのキッチンを採用しました。セラミックタイルのような深みのある質感で重厚な存在感があります。ワークトップも広く、フロントオープンの大型食洗機もあり毎日のお料理も楽しくなりそうですね。カップボードとダイニングテーブルも同じGRAFTEKTで揃え、統一感のある空間になっています。
キッチン横のスペースには奥様用のドレッサーを造作しました。家事の合間に素早く身支度ができ、使わない時はロールスクリーンで隠すことができます。扉のついたパントリーの下はルンバが収納できるよう空間を設け、コンセントを設置しました。
リビング横の扉を開けると洗面と浴室スペースになっています。浴室の扉の横には壁面を利用した収納をつけ、すっきり使えるようにしました。
アイアンのスリット階段を上った2階には、ご主人の書斎、子ども部屋、主寝室、洋室があります。
ご主人の書斎にはカウンターと書棚を設けました。在宅ワークにも最適です。
子ども部屋には可動間仕切りを設置しました。折りたたんで収納可能です。お子様の成長に合わせて2部屋に変更したり、また1部屋として広く使用することも可能な大変便利なパーテーションです。
ご夫婦の寝室はそれぞれのベットの間をカウンターで区切り、程よいプライベート感のある寝室になっています。グレーのアクセントクロスとダークブラウンのカウンター、間接照明でホテルライクな大人の空間に仕上がっています。ご夫婦それぞれの就寝時間が違ったり、眠りにつく前の読書タイムなど、お互いに気を使わずにそれぞれのペースで眠りを楽しむことができる寝室です。
キッチンやシステムバスなどの住宅設備、窓や内装材など一つ一つがハイグレード仕様。家族が思い描いていた便利で上質な暮らしを実現するお住まいが完成しました。