お客さまレポート#003 「鉄骨階段と2階バスルームのある暮らし」|スタッフブログ|埼玉(加須市・久喜市・蓮田市・さいたま市)【売主】新築一戸建・土地分譲・注文住宅はプレスト・ホームまでお気軽に。

トップページスタッフブログお客さまレポート#003 「鉄骨階段と2階バスルームのある暮らし」

BLOG

スタッフブログ

お客さまレポート#003 「鉄骨階段と2階バスルームのある暮らし」

20.06.10

カテゴリー:お客様レポート

お客さまレポート #003

「鉄骨階段と2階バスルームのある暮らし」

2020年3月に完成したお客さま宅をご訪問。

お話を伺ってきました!

埼玉県桶川市A様邸

【階数】

2階建て

【間取】

2LDK

【延床面積】

84.66㎡(約25.60坪)

Qマイホームご購入のきっかけを教えてください。

娘にはいつか「実家」を作ってあげたいとずっと思っていました。マンションと一戸建て、どちらがいいのか迷う時期もありましたが、私の実家が一戸建てだったこともあり、一戸建てで暮らすイメージしか浮かびませんでした。

そして、何年も自分の手の届く価格の土地を探していたところ、ついに発見!と同時にプレスト・ホーム(ユニバーサルホーム上尾店)の鈴木さんに相談にのってもらいたい!と飛び込んだのがきっかけです。

Qプレスト・ホームに決めた理由をお聞かせください。

日頃からお仕事で大変お世話になっているプレスト・ホームの皆様、そしてプレスト・ホームの大工さんにどうしても建てて欲しかったからです。

今まで色々なハウスメーカーさんと仕事をさせていただきましたが、プレスト・ホームさんの大工さん、業者さんはピカイチです!いつも仕事が丁寧でお客さま想いな皆様に惹かれました。

Qマイホームが完成するまでの事についてお聞かせください。

間取プランを作成する際には、私と娘の意見や私の母の意見なども取り入れて、何度も色々なプランをシュミレーションしていただきました。キッチンとダイニングテーブルを横並びにしたい私の要望を一番ベストな配置で実現してくれました。その他にもプランナーの荻原さんや設計の西浦さんからたくさんのアイデアをいただき、納得のいくプランができて本当に良かったです。

建築中には大工さんがニッチを提案してくださって、インターフォンのニッチや玄関のニッチを作りました。

Qマイホームのこだわりや気に入っているところなどお聞かせください。

私の好みの問題なのですが、掃き出し窓があまり好きではなかったので、掃き出し窓を使っていないところがこだわりです。

外からの視線も気になりませんし、外観もスッキリしたモダンな外観になってとても気に入っています。

リビングの鉄骨階段は絶対作りたいと思っていました。手摺の格子が細いものではなく広いものにしたくて、設計の西浦さんにお願いしました。私のイメージしていたものができた時には感動しました。

鉄骨階段の吹き抜けから明るい光も入りますし、娘が2階にいても気配を感じることができます。ペットのモンちゃんもこの階段がお気に入りです。

1階のリビングスペースをなるべく広くとりたいこともあって2階に洗面とバスルームを作りました。バスルーム、洗濯スペース、洗面、バルコニーが一直線に配置されていて、洗濯や身支度がとても楽です!洋服を脱いで、洗濯して、干して、収納するという流れがすべて2階で完結するのもいいですし、2階の廊下に室内干しをつけたので、洗濯物を取り込んで、すぐ室内干しスペースにかけられるのもとっても便利です。私が仕事のときは、娘が洗濯ものを取り込んで室内物干しにかけておいてくれるので、大変助かっています。

2階の部屋にはモンちゃん用の扉も作りました。

残念ながらまだモンちゃんは使ってくれていないのですが(^_^;)いつか使ってくれたらいいなぁ・・・。

Q住んでからのご感想をお聞かせください。

とーっても快適です!床暖サイコーです!あと、音が全く気になりません。特に夜は静かです。

あとは、以前住んでいた賃貸に比べて収納が多いのも嬉しいです。毎日すっきり片付いている部屋で過ごすのは心地よいです。

本当に思い描いていた生活が送れています。

娘も友達に自慢できる家ができて喜んでいます。

私の夢だったマイホームを本当に丁寧に親切に作り上げてくださり、ありがとうございました。

工事中も大工さん、業者さん、営業の鈴木さんがご近所の方々ととても良いコミュニケーションをとって下さっていたおかげで、住んでからもご近所の皆様がとても親切にして下さいます。プレスト・ホームの皆様には本当に感謝しております。

Q住んでみてもっとこうすれば良かったと思うことはありますか。

だんだん暑くなってくると「暑い季節には風を取り込むために大きな窓が必要かな?」と思うこともあります。デザインと機能のどちらを優先するか、となった時に私はデザインを優先したのでそれはそれで良かったと思っています。

2階の各部屋と廊下の床材の色を変えたのですが、同じものの方が統一感があって良かったかなとも思います。

あとは、洗面所のスイッチの位置。私は入浴する際に洗面所の電気を消して入浴するのですが、そのスタイルを想像して位置を決めなかったので、スイッチがちょっと遠くて使いにくいと感じています。細かいことですが、スイッチの位置一つとっても自分の生活スタイルや動線を考えて決めるのって大事ですね。

理想の生活が送れているとおっしゃっていたA様。とても幸せそうな笑顔が素敵でした。

ご協力ありがとうございました。